ハイサイ!沖縄は春の季節真っ只中!!
気温も暖かく、わが家もアイスコーヒーのペットボトルの量が増えてきました。

暑くて子どもたち用のジュースを買ったり、出かけ先で買ったお茶や水など日々たまっていく「ペットボトル」。
普段はペットボトルやキャップもなにも考えず捨ててましたが、仕事でSDGsのネタを集めているとなにやらペットボトルもキャップも実はいろいろと使えてとても便利だってことが分かりました。

今回はキッチンで使えるキャップの活用術をご紹介!!
なんとペットボトルキャップは、計量スプーンの代用として活躍できるんです!!
通常、砂糖(上白糖、三温糖)は大さじ1杯=9gらしく、キャップ1杯に砂糖を入れて重さを測ってみたら8g!
少しの誤差はご愛嬌!キャップは大さじ1弱と覚えておけばキャンプで料理担当の僕にとっては計量スプーンがないときとても便利!!キャンパーの皆さん是非ご活用ください!!