今年UNEPによる発表された「食品ロス世界ランキング」は家庭で廃棄される食べ物の量についてのランキングで、1位は中国でしたが日本は14位でした。
非常に高い順位ですね!

自分も食べ物を買いすぎたり、買ったこと自体忘れるときがあり、気づいたら賞味期限が過ぎてしまってて捨ててしまうことが多かったです。

昔はコンビニやスーパーで買い物をするとき、後ろの商品を取って買っていましたが最近は手前にあるものを買うようになりました!
なぜかというと、最近よく見る「てまえどり」のPOPができたからです!

手前の商品を取るだけで食品ロス削減につながる。地球に優しい買い物をすることができるようになりました!

すぐに食べるものなら手前のもの買いましょう!