寒い日が続いていますが、暦の上では春になりました。
2月といえば、節分、バレンタインとイベントが続きますね。

今日は、デーツシロップで作る「ローチョコレート」をご紹介します。
自分のおやつ用によく作っているのですが、少ない材料で簡単においしいローチョコレートが作れます。
ポイントは「白砂糖不使用」というところ!!
砂糖を控えている方でも、安心して食べていただけます。

【材料】
デーツシロップ(スタンダードタイプ)・・・・60g(甘さがよりほしい方はラカントS等で調整)
ココアパウダー(無糖)・・・・100g
ココナッツオイル・・・・100g

ココアパウダーとココナッツオイルはカルディで買いました。
デーツシロップはこちらから購入いただけます→https://www.yodobashi.com/product/100000001004813863/

【作り方】
ココナッツオイルを45度くらいまでの湯煎で溶かします。
ココアパウダーとデーツシロップを入れて、よくかき混ぜます。
お好みの型に入れて冷蔵庫で固めます。
固まったら食べやすい大きさにカットして、ココアパウダーをまぶします。

【ポイント】
ココナッツオイルは暖房の効いた室温で溶けてしまう可能性があるので冷蔵保存します。
ココナッツオイルの摂取量:一日大さじ2杯程度を守りましょう。
ローチョコ、生チョコのような口溶けでとてもおいしいのですが食べ過ぎ注意です!

自分用なので雑なのですが(笑)・・・固まったローチョコを包丁でザクザクと大小入り交じるようにカットし、ココアパウダーをまぶし、タッパーに入れて冷蔵庫で保存でします。

小腹が空いたときにちょっとずつつまんでおります。

デーツシロップやココナッツオイルは、冬場は寒さで結晶化してしまうことがありますが、湯煎すれば問題ありません。
ぜひお試し下さい!