まだまだ暑い日が続いていますが、8月ももう終了。平成最後の夏が終わろうとしてますね。
この夏は暑くて暑くてなかなか外に出かける気がしませんでしたが、

8月初旬に埼玉の見沼区にあるcafe&gallery「温々(ぬくぬく)」へ行ってきました。

埼玉の中心部から少し離れたその場所は
田んぼがあり、自然がまだまだ多いステキな場所にありました。

今回は併設しているgaralleyで開催されている、みぬま福祉会工房集の「ステンドグラス展」を目当てに行きました。

木の温もり漂う、ステキな空間の中にステンドグラスのキラキラとしたカラフルなガラスがとっても映えていました。
ランプだけではなく、壁かけ、インテリア雑貨、カードケース、アクセサリーなど幅広い作品があって、
壁掛けを購入されている方、ネックレスを購入されている方、多くの方が立ち止まってみていました。

私も気に入ったものひとつ購入して帰りました。

cafeからは1面ガラスの窓から森のような庭が見え、
セミの声が聞こえてきて、木漏れ日や風でゆれる木々達に癒されました。

真夏とは思えないほど、心地よい空間。
そして。ごはんがとっても美味しかったです^^
デザートも。

これはまた食べたい。
garalleyも気になるしまた行きたいcafeです。